2012年11月14日

若いのに・・・

この前の飲み会で、参加者の一人が実は消費者金融で借金したんだーと言ってたんです。
何のために借りたのかというと、奨学金の返済だそうです。卒業して結構経つのですがあまり催促がなかったことからいい加減な返済をしていたら、督促が来てしまって、それでキャッシングしてまとまったお金を返済したのだそうです。
奨学金といえど借金ですからね、返済はしないといけませんよね。
キャッシングまでしたのに、こんなところで飲んでていいの?と聞くと、とりあえず大丈夫だ、と言います。
彼女にはこれから奨学金の残金返済とキャシングの返済があります。爪に火を点すような生活をしろとは言いませんが、お酒は贅沢の部類に入るような…。
怖いのが、彼女が学生上がりの若さじゃないのになんとなく甘いところ。この話を聞く前にもバーゲンでいっぱい洋服を買ったと言ってました。支払いはクレジットカードのリボ払い。
まぁ、自分のことじゃないので、放っておこうと思えば放っておけるのですが、ちょっと心配になります。ニュースで、キャッシングをしすぎて自己破産した話題や、クレジットカードの現金化に手を出して結果的に借金が増えてしまった話などを聞くと、彼女も一歩足を突っ込んでるんじゃ?と思えてくるんです。
大袈裟かもしれませんが、お金の大きな失敗ってこういうところから始まる気がするんです。
口は出してもお金を出すことはできないので、本人には何も言いませんが、どちらの借金も早く返し終わってくれるといいなぁと思います。
遊びにも誘いづらいですしね!
posted by ショータ at 12:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

スーパーのクレジットカード

信販会社系のクレジットカードは銀行よりも審査が甘いようです。
私の友人でスーパーと提携しているクレジットカードに審査で落ちた人がいます。
彼女は専業主婦でありながらもうすでにクレジットカードを4枚保持していたので、保有枠を超えているのかもしれません。
その彼女が信販会社系なら大丈夫かも、と言い始めました。
止めたほうが良いよ。
カードを作る審査をしては審査落ちしていると信頼度が低くなるのでは?とみんなで心配していました。
ところが、私たちの心配をよそに何と審査に通過したとの知らせが。
スーパーのクレジットカードに落ちた後は銀行のキャッシングカードでも審査落ちしていたのに・・・。
今回の信販会社系のカードを申請したのは前回の審査落としたカードから半年は経過していたとのこと。
半年もすれば審査落ちなどの情報は入ってこないのかな?
それとも信販会社系なので審査が甘かったのかもしれませんね。
彼女のカード利用枠は30万円でした。
ただし専業主婦と言うことでキャッシングする利用はなし。
考えなしにカードを使っちゃだめだよ、と話しましたが。
カードが自宅に届いてから1週間ほどで30万円の枠いっぱいに使っちゃったと話していました。
何をそんなに使ったのか。考えただけでも冷や汗が出そうです。
支払いは大丈夫なのかな、お金を貸すことは出来ませんが。
彼女のお金の使い方があらいので、本気で心配になります。
posted by ショータ at 18:11| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

キャシングの審査

あなたは多重債務者ではないですか?
多重債務者、債務整理後5年が経過していない人などはいくらキャッシングを利用したくても利用できません。
たとえキャッシングをしたくて審査を依頼しても通過することはないでしょう。
ブラックリストに載っていると、その情報は共有できています。
審査の時点でアウト!
絶対にお金を借り入れすることはできませんよ。
公共料金の滞納がずっと続いている人や、家賃や携帯電話の支払いをずっと滞納している人なども
キャシングの審査に引っかかる可能性が高いようです。
やっぱりまじめに支払いをしていないと、審査で落とされてしまいます。
銀行や信販会社で借り入れが出来ない場合、消費者金融に行くと借入が可能になり場合があります。
この場合でも消費者金融しか貸し手がないことに本気で心配したほうが良い状態ですね。
ただ、上記で上げたような人たちはたとえ消費者金融でも貸してくれない可能性が高いでしょう。
だからと言って、ヤキ金に手を出すと将来真っ暗。
将来に暗雲が立ち込めてしまいますよ。
どんなことがあったとしても、ヤキ金に手出しをしてはいけません。
法定外の利息をとられるばかりか、ちょっと支払いが遅れてしまうと容赦ない取り立てに合って身ぐるみをはがされるばかりか、
身も心もボロボロにされてしまいます。
消費者金融でもお金を貸してくれないとなるそ、もう借入はしないほうが身のためです。
posted by ショータ at 16:51| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。